ATSUKO RELAXお知らせ

ブログ

レイキとは?

皆様は、『レイキ』ってご存知ですか?

『何?それ』『聞いたことない』という方も多いことでしょう。

そこで…レイキとは何か?解説していきたいと思います。



レイキ(靈氣)の歴史

レイキは・・・今から100年ほど前、大正時代に日本人の臼井甕男という方が創始した手当て療法です。当時は『レイキ』ではなく『靈氣』と表記していました。臼井氏が命名した正式名称は『心身改善 臼井靈氣療法』です。

手当て療法…と聞くと『宗教?』『怪しい!』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、レイキ(靈氣)は宗教ではありません。また手かざしなどの宗教ともルーツが全く違い一切関係ありません。

靈氣は、臼井甕男氏が創始して以来、心身の不調が改善していく症例を目の当たりにした方々を中心に国内で広く一般に普及し、家庭療法としての愛用者も多く、また海軍の一部などでも使用されていました。しかし戦後は、GHQ占領下で日本の代替療法が禁止されたり、日本人の考え方も一変し、目に見えないものを信じなくなったことなども関係して、日本国内からは急速に姿を消していきました。が…

戦前、臼井甕男氏の直弟子、林忠次郎氏から靈氣を習っていたハワイ在住の日系人、高田ハワヨ氏を経由して、1980年代以降『Reiki』として海外で爆発的に広まり、現在では海外の一部の医療機関では有効な代替療法として使われていたり、癒しのエネルギー療法として世界中で広く認知されるようになりました。(レイキは医療行為ではありません)

1990年代以降は逆輸入のような形で、日本でも『レイキ』(西洋レイキ)講座が開講されるようになりましたが、その内容は戦前の日本の『靈氣』とは一部違うものに変化していました。

戦前、ハワイの高田ハワヨ氏とほぼ同時期に同じく林忠次郎氏から直接指導を受けた山口千代子氏と、そのご子息山口忠夫氏が、臼井甕男氏から林忠次郎氏に継承されてきた日本の伝統的な靈氣を復活すべく、1999年に『直傳靈氣研究会』を発足し講座を開催しています。

レイキ(靈氣)の本質

『レイキ(靈氣)』は、自然体になったときに誰の体の中にも流れている意図のない自然なエネルギーです。

『レイキ(靈氣)』は、施術者が『出そう』『流そう』としなくても、優しく手を当てているだけで勝手に流れ出し、必要な箇所に届きます。

そして、本来人間に備わっている自然治癒力が活性化され、肉体面や精神面の不調があればそこに作用します。もちろん必要がなければそのまま体から流れ出ていきます。それは施術者の意図とは関係なく自然に任されています。

レイキ(靈氣)の効果

レイキ(靈氣)を受けた方の反応は様々です。

一般的に、緊張が緩んで眠くなってきたり、深いリラクゼーションを体感したり、癒し効果を実感される方が多いです。

そして、血液循環が良くなり体の芯からポカポカ温かくなってきたり、体内に溜まっている老廃物や毒素などの排出が促進されトイレが近くなったり、痛みやコリなどの不調が改善したり…。

呼吸が深くなり、不安や焦りが軽減するなど、メンタル面の効果を実感される方も多数おられます。

ストレスや過労などで心身に過剰な負担をかけてきた方、体内に老廃物や毒素など不要な物質を大量に溜めていたり、感情を無理に抑え込んできた方などは、レイキ(靈氣)で緊張が緩むと、それらが一気に排出され好転反応と呼ばれる反応が出る場合もありますが、これは本来の自然な状態に戻るために必要な反応であり、むしろ健康になるために必要な調整と言えます。

レイキ(靈氣)は、身体面だけでなくメンタル面にも働きかけ、自然なバランスを取り戻すサポートをしてくれるようです。

レイキ(靈氣)は誰でも使える

手から『氣(エネルギー)』が出る…と聞くと、何か特別な能力がある人だけができるもの…普通の人には不可能…と思われている方が多いと思いますが…

レイキ(靈氣)は、人間の体に生理的に流れている自然エネルギーを活用したものなので、そのエネルギーが活性化されると、誰でもすぐに使えるようになります。

臼井甕男氏は、誰もがレイキ(靈氣)の恩恵を受けることができるよう、エネルギーを活性化する手法、『靈授』(西洋レイキではアチューメントと呼ばれる)を考案し一般に公開しました。(臼井甕男氏が画期的だったのは、レイキ(靈氣)を自分だけの秘技にしたり一子相伝にしなかったこと。そして宗教にしなかったことです!)

靈授(アチューメント)を受けて、レイキ(靈氣)が使えるようになれば、必要なことは使うことだけ!使えば使うほど益々レイキ(靈氣)の流れが良くなります。特別な修行をする必要は全くありません。

ご自分自身に、ご家族やご友人に、またペットなどにも、優しく手を当てるだけで勝手にレイキ(靈氣)が流れ必要な反応が起き、バランスを整えて心身共に健康な状態に導いてくれます。

負のエネルギーの影響を受けにくくなる

『氣』や『エネルギー』を使ったセラピーと聞くと、中には『相手の邪気を受けるから注意しなさい!』という方がいらっしゃいますが…

レイキ(靈氣)関しては、その心配は一切ありません。

レイキ(靈氣)が、他のエネルギー療法と一線を画すのは『意図が無い、自然なエネルギー』であるという点です。

自然界のエネルギーが施術者を経由して受け手の必要な箇所に流れ、余ったエネルギーは施術者、受け手、双方の体内から外へ流れ出ていきます。

施術者は、ただボーっとして自然のエネルギーの通路になるだけ。施術者自身のエネルギーを使いませんので、施術者のエネルギーが受け手に伝わることもなければ、相手の悪いエネルギー(邪気)が戻って来ることもありません。エネルギーの流れは一方通行です。

そしてレイキ(靈氣)の使い道は相手にお任せ。結果も自然にお任せ。施術者がコントロールする意図が無いのがレイキ(靈氣)の特徴です。

ですから、邪気を受けるどころか…

エネルギーが必要な方(心身に不調のある方)に施術させていただくと、施術者自身にも大量の自然エネルギーが流れるので、『氣(エネルギー)』の通り道が、どんどんクリアーになり、

他人のエネルギーに敏感でその影響を受けやすかった方も、悪影響を及ぼすエネルギーが滞留することなく流れ出てしまうので、その影響を受けにくい体になっていきます。

私のスクールでレイキ(靈氣)を習得された、特に負のエネルギーに敏感な皆様からは、レイキ(靈氣)を使うようになってから心身共に楽になった!疲れにくくなった!というご感想をいただいています。

レイキは、オカルト?気のせい?スピリチュアル好きな人の妄想?

…と思っておられるアナタも!

マッサージや整体とは一味ちがう、心身のメンテナンス法として…

一度、レイキ(靈氣)を体験してみませんか?

東京・東日本橋の隠れ家サロン【Atsuko Relax】では、

初めてセラピーにお越しくださった方で、
2時間以上のセラピーをご希望の方には、

初回特典として、
通常料金の半額で、
施術させていただきます。

どうぞ、この機会に【レイキ体験】いかがですか?